ナビゲーションをスキップする

Category4.html

 

ここから本文です。

薬剤部の紹介

スタッフ

・薬剤師 5名
・臨床検査技師 2名

薬局

薬局理念

・適正な医薬品の使用推進を図る
・チーム医療の一員として患者中心の医療へ貢献する

主な業務活動

薬局では、薬の調剤や医薬品の供給・管理、医薬情報の提供などを行い、医薬品の適正使用を推進しています。

 

調剤業務

薬局では、主に外来患者様と入院患者様の調剤を行っています。
医師の発行した処方箋を十分に監査し細心の注意を払いながら過誤のない調剤を心がけています。

病棟業務(薬剤管理指導業務)

薬剤師が直接患者様のベッドサイドへ行き、お薬を十分理解していただいたうえで、安心して服用していただけるよう服薬指導を行っています。

持参薬の識別

患者様が他の医療機関から処方されたお薬(持参薬)を薬剤師が識別し、チェックしています。有害事象の重篤化・遷延化の回避、処方薬と持参薬の重複の回避、手術前の投与禁忌薬の回避等、薬による治療が安全に行われるように行っています。

各種委員会への参加

 ・感染防止対策委員会

 ・安全管理対策委員会

 

検査室

検査室では、血液検査、心電図などすべての検査を迅速に行えるよう検査機器を備えています。

 

就職をお考えの新卒・キャリア(中途採用)の方へ

現在薬局では、当センター付属病院の薬剤師を募集しています。
病院見学をご希望の方は、お気軽にご連絡ください。

職員募集については、コチラをご覧下さい。

 

▲ページの先頭へ