ナビゲーションをスキップする

 

ここから本文です。

再診の流れ(2回目以降来院された方)

外来事務所「受付」窓口へ

予約の方
外来事務所受付にて、必ず予約時間内に「診察券」と「予約票」を提示し受付をお済ませ下さい。
予約のない方
外来事務所受付にて、受付時間内に「診察券」を提示し受付をお済ませ下さい。(混雑時は待ち時間が長くなる場合があります。予めご了承下さい。)
※健康保険証、公費受給者証等は、毎月、最初の受診日に確認させていただきますので、ご持参下さい。

受付後、外来基本カードをお渡しします。外来予診窓口に「一診」「二診」「三診」と書かれた箱がありますので、そちらにお入れ下さい。

診察

・予診室より順番にお呼びします。待合室でお待ち下さい。
※必要に応じて、診察終了時に次回の診察予約をおとりします。
(会計時に診察予約票をお渡しします。)  

診察・検査・リハビリ等終了

※診察終了後に外来基本カードをお渡しします。
 計算窓口へ提出して下さい。

会計

・会計終了後に院外処方箋と次回の診察予約票をお渡しします。

院外薬局

・院外処方せんをお出し下さい。
※院外処方箋の有効期限は、発行日を含め4日間となっておりますので、ご注意ください。

ご帰宅 お大事に

 

お知らせ

保険証の提示について
・毎月、ご来院の最初の日に必ず「保険証」をご提示下さい。(長期間、保険証の提示がない場合は、自費扱いとなる場合があります。)
・保険証、住所、連絡先などが変更、または変更予定等の場合は、その都度窓口へお知らせ下さい。

※受付箱は、午前7時30分から外来事務所窓口にご用意します。受付開始時間(午前8:30)までにお越しの方で、診察の方は「診察」と書かれた受付箱へ、リハビリのみの方は「リハビリ」と書かれた受付箱に診察券を入れ、待合い室でお待ち下さい。時間になりましたら順番にお呼びし受付します。
※当院は予約制(一部)となっています。混雑時は待ち時間が長くなる場合がありますのでご了承下さい。                                             

▲ページの先頭へ